よくあるご質問
お問い合わせ
アクセス

健康お役立ち情報


健康コラムや広報紙などを通して、地域住民の方々へ健康に関する情報やハーティ21 のさまざまな取り組みの発信を行っています。 また、医師や保健師といった専門スタッフが地域に出向き、生活習慣病やメタボ予防、骨粗しょう症対策など、さまざまなテーマの講演会を開催しています。

健康お役立ち情報

健康コラム

健康コラムは施設の1Fパンフレットラックに設置しています。ご興味ある方はぜひお持ち帰りください。

『秋の味覚を楽しむのに欠かせない山椒』

はじかみと呼ばれていた香辛料

夏も御盆の休みが過ぎれば、味覚が鋭敏になって食べ物が美味しくなります。その時に欠かせないのが今回の主題の山椒(サンショウ)です。日本料理の真髄とも言える香辛料を代表する調味料として重用され、諸外国でジャパニーズペッパー或いはあるいはチャイニーズペッパーと呼ばれています。日本は勿論中国で古くから食物の味付けに使われました。サンショウは日本に伝来後、痺れるような辛味を持つ事から当初「はじかみ」と呼ばれ、その後ショウガにその名を奪われてサンショウと名を変えました。……

『トマトが赤くなる頃』

日本食には脇役のジャガ芋

日本の古い諺で『柿が赤くなれば医者が青くなる』が有名なのはご存じでしょう。秋は気候が良くて病気をしないで健康に過ごせる、という事を言い表しているのですが、西洋にも同じような言葉があります。『トマトが赤くなる頃は医者が青くなる』と言い伝えられ、トマトを食べれば色々の病気が防げる事を暗に示しています。何故かは分からなかったにせよ、ヨーロッパの人達は経験上トマトが健康野菜である事を知っていたのです。……

バックナンバー(PDF)

イモ談義

ポン酢の効果

日本古来の知恵の一つ冬至のカボチャ

手前みそと健康

有史最後の果物 イチジク

山の幸-山薬(ヤマノイモ)-

食べる美容剤 ピーマン

栄養価ナンバーワン アボカド

事務局管理課

TEL.06−6426−6121 FAX.06-6428-2010


【受付時間】火曜〜日曜:午前9 時〜午後5 時
【休館日】月曜、祝日、年末年始(12 月30 日〜 1 月4 日)


市民健康開発センターハーティ21 〒661-0012 尼崎市南塚口町4丁目4番8号 TEL.06-6426-6121(代表) FAX.06-6428-2010
Copyright (C)2020 Amagasaki health medical care foundation. All Rights Reserved.
▲ ページトップへ