記事一覧

CPOシリーズという、チェーンオイルと、不思議なグリス

バイクはもちろん、自転車などでも使えるチェーン用潤滑剤です。
円陣家至高商品の高性能を手軽に確認出来る、円陣家入門製品と言ってもいいかもしれません。

ドライブチェーンには強い遠心力が働くため吸着性の高い油素材が要求されました。
最も有効とされてきた(今現在もほぼ全てのチェーン潤滑はグリース状ですが)グリース類は、
最も必要な浸透性に欠け、表面的(チェーンとスプロケットの接する面の潤滑剤は実は重要ではないんです。)
には大変優れているものの、ローラーの潤滑には不十分なものがあります。
「C.P.O.」はチェーン潤滑に於いて、これらの欠点を補い総合的に優れた潤滑を可能にしました。
シールチェーン及びノンシールチェーンに関わらず、走行抵抗を低減させます。
又、防錆効果、耐水性、耐磨耗性、耐ショック性など優れた性能を発揮します。
サラッとしていて高潤滑、高い浸透式チェーンルブです。


   上級グレード「C.P.O.-R」

円陣家至高独自開発のリキッドメタル(弊社呼称)配合製品です。

後輪軸出力がチェーン潤滑剤でアップすることを証明した、C.P.O.の内容を根本から考え直し、
成分の約80%をアップグレードしました。

C.P.O.にも使用上見えない欠点が有ります。
その欠点を一つ一つ原点から考え直し考察、発売以来これ以上のチェーン潤滑剤があるのかと
センセーショナルデビューしたC.P.O.の性能を更に向上させました。


C.P.O.のもう一つの使い方

浸透力の強さをもっと知りたいと思われるなら、クラッチなどのワイヤー類に使用してみて下さい。
通常のオイルでは考えられない勢いでアウターとインナーの間に浸透して行きます。


C.P.O.  内容量 50ml  ¥2,160(消費税込)
ドライブチェーンルブリカント

C.P.O.[R] 内容量 50ml  ¥3,240(消費税込)
ドライブチェーンルブリカント


もうちょっと詳しく読みたい方は~
旧ホームページでの説明文
http://hccweb1.bai.ne.jp/ss_es/cpo.htm

使用方法に関しては、こちらの説明を優先ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

GRESIN[LG]  50ml   ¥2,160(消費税込)
万能液体グリース


液体グリースです。
円陣家至高独自開発のリキッドメタル配合製品です。

GRESIN[LG]はハケ塗りを可能とした液体グリースです。
通常の固形グリースは、塗布部分に半固形状で留まり、回転により発生する熱などで、液状になることにより
潤滑を行います。
冷えると再び半固形状になり、これを繰り返し、時間と共に劣化、固体化することで機能を停止します。
この基本となるグリースの潤滑作用がグリースが残っているにも関わらず潤滑不良などの現象が起こります。
固形~液状の繰り返しによる劣化を解明すれば、高性能なグリースを導き出すことから開発されました。

グリースであってオイルのような潤滑が得られ、ベアリングに塗布するだけでグリースにある粘性抵抗は
ほぼ無くなり、あたかもオイルで潤滑しているような滑らかな、そしてフリクッションロスが極限まで
低減された回転(動き)を得ることが出来ます。

シリコンゴムに接する以外の部分全てに使用可能な万能グリースです。
一般的なグリースと異なるのは何年経っても固着(固形化)せず長期的に性能の持続が得られることです。


■LGは、クラッチワイヤーなどの隙間には、入っていきませんので、CPOをご利用ください。
チェーンにも使えません。

もうちょっと詳しく読みたい方は~
旧ホームページの説明文
http://hccweb1.bai.ne.jp/ss_es/gresin-lg.htm

使用方法に関しては、こちらの説明を優先ください。

CPOには必需品!

ファイル 15-1.jpgファイル 15-2.jpg

久しぶりに「100キン」で、注射器?ポンプ?
の売り場を見に行きました。

一時期、どこの売り場にもなくなっていた注射器
なのですが、3件まわって、今までに見なかった
注射器をみつけましたのでご紹介します。

749って書いてあるものは、以前からCPOのチマラー
にはおなじみの大きさですよね。
これが、今までの標準サイズ3mlのものです。
大体のバイク/自転車にはこれでOKです。

となりの黄色い大きなのは、20ml入りますので、
わたしのように、一度に何台も作業する場合には
もってこいの大きさでした。


最大の難点は、最大で8回くらい作業すると、
中のゴムが外れてしまい、使えなくなっていました。
製品のゴムが膨張してしまうのか、外回りの
プラスティックなのか、動きが制約されてしまうようです。


さて、今回みつけたのは「ピストンスポイト」って
書いてあります。
内容量6mlのようです。
まだ試してはいないのですが、容器が透明なので、
ちょっと期待してるんです。
耐久性もさることながら、使えるかどうか・・・

また報告させていただきます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ