トップページに飛ぶ



2019年

6月12日(水)老後の資金2,000万円
台湾から帰国した。脳腫瘍の若旦那はいたって元気だった。毎日、放射線治療に通院しているが、酒・タバコ・激しい運動、以外はこれと言って生活は制限されてお らず、自宅で暇そうにしていた。食事も何度か一緒にしたが、普通に食べてたし。ただ、不安はあるそうだ。特に、来月からは化学療法になるため、副作用がどうな るか。
で、この一族はお金持ちだから、放射線治療も特殊な保険外治療だし、若旦那専任の家政夫も雇用(15万円/月)しているし(奥さんが臨月なので)、これから書 く話とは関係無い世界の住人。たぶん、安倍ちゃんも麻生さんも。

金融庁の取りまとめた老後の生活試算で、平均的な夫婦二人が95歳まで生活する場合、公的年金だけだと65歳以降で計2,000万円不足するという内容が大き な問題に。「100年安心の年金設計」じゃなかったのか?と、野党のみならず国民も猛反発。で、参議院選挙が近いこともあり、政権は火消しに必死。「余裕のあ る生活をするには」という前提だとか、「年金は安心だ」とか、なんか納得できないような話ばかり。さらに、麻生さんが「こんなレポートは受け取らない」と訳の わからんことを言って、いつまで経っても炎上が収まらない上に、「実際に試算だと2,000万円足りないのは事実じゃないか」と、この試算に関わった人たちか らも反発が。ネット上では「2,000万円貯めるより自公政権を終わらせる方が簡単だ」っていう意見も。
試算では公的年金の額を 21万円/月としているが、これって旦那が厚生年金、妻が3号という基準かな。だとしたら、自営業とか非正規の人たち(国民年金保険)は、2,000万円なんかじゃ済まな い。そら、年金なんか収めずに生活保護受けた方が得って話になる。厚生年金に入ってるような人たちは、普通、退職金もあるから、結構な率で2,000万円くら いは貯蓄しているだろうし、企業年金のある会社も多いだろう。結局、「格差社会」を認めただけのレポートであり、政権にとっては「不都合な真実」だったってこ とだな。

ただ思うんだけど、収入が21万円/月しか無かったら、私ならその範囲で生活するけどね。最低限の生活かもしれないけど、カネが無いんだから仕方ないじゃん。 それが嫌なら、事前にカネを貯めておけって報告書だと思う。至極当然のことじゃないのかな。なんで非難されるのかわからんし、ましてや、慌てて撤回する方もど うかしてるわ。



6月13日(木)ひきこもり
農水省の元事務次官が、引きこもりの息子を殺害。家庭内暴力があり、いつ外に向かって犯行に及ぶかわからない、という危機感からの犯行だと言うことで、世間で は元事務次官を養護する声も多数。ついこの間、通学バス待ちの子どもたちが、ひきこもりに襲われたところだからというのもある。
が、これ危険。今回の事件はともかく、死人に口無しじゃないけど、被害者は何ら弁明できない状態で、殺人者の一方的な話のみをマスコミは流している。「ひきこ もり=犯罪予備軍」という図式だな。家庭内暴力について警察等に相談しなかったのは、子供が可愛いとか親の責任とかってのではなく、ただ単に元農水省事務次官 という肩書から来るプライドだったんだと思う。



6月14日(金)安倍ちゃんのイラン訪問
ついにトランプのパシリになってしまった。しかも、安倍ちゃんがトランプのメッセージを伝えようとすると、イランの最高指導者ハメネイ師は「米国の対話要請は 信用できない」と一蹴。さらに、訪問中に日本向けのタンカーがホルムズ海峡で魚雷攻撃を受け、この攻撃に米国は「イランが関与している」として非難。肝心のト ランプさんまで「イランと取引することを考えるのは個人的には早すぎると感じている。イランはまだ準備ができていないし、我々もだ!」とツイートする始末。
これ、もしかして、米国のイラン攻撃のためのダシに使われたんじゃないの? 下手すりゃ、第三次世界大戦の引き金を引いた男になる…


6月15日(土)最近観た映画や読んだ本
キングコング 髑髏島の巨神
映画をテレビで。来年公開が予定されている「ゴジラvsコング」に繋がる作品。最後の壁画のシーンにゴジラやキングギドラ、モスラ、ラドンが描かれていた。 だったら、今作に登場する敵怪獣はゴジラシリーズから出してほしかった。アロサウルスやクモンガ・カマキラスとか。まあ、今作オリジナルのスカルクローラーも 日本特撮・アニメへのリスペクトはあるけどね。造形のベースがサキエルとカオナシだって言われているくらいだから。

名探偵ピカチュウ
映画館。公開前は実写版のポケモンが「キモイ、怖い」とバッシングの嵐だったが、公開されたら全世界で大ヒット。面白かったよ。
「ピカチュウ! ボルテッカーだ!」
「ボルテッカーは自分も痛いから嫌だ。10万ボルトにする。」
とか言うおっさんピカチュウ。さらには、泣き続けるカラカラ、おバカなバリヤード、実はめっちゃ強いコダックなど。原作の小ネタも満載。真犯人のヒントは「サ ングラス」だな。あと、サプライズかどうか知らないが、竹内涼真が出演してた(吹替版声優としてではなくカメオで)。
 
暗闇坂の人喰いの木 島田荘司
Bookoff 198円。読んでる途中にバンコク出張の帰国便に忘れてきてしまって買い直し。でもそれだけの価値はある。「度重なる偶然」が謎解きの重要な要素(ミスリード)になってる けど、動機とか御手洗の推理とか読んでて面白い。これで御手洗シリーズBEST 3と言う人が多い、「占星術殺人事件」「斜め屋敷の犯罪」「暗闇坂の人喰いの木」を読み終えた。やっぱり、作家としての力量ってのかな、トリックの出来不出来とは別に、 後々に出てくる新本格派ブームの作家とは違う。上手い。

ゴジラ キングオブモンスター
映画館。面白かった。さすがハリウッドというか、かつての日本特撮の名シーンも最新技術でリメイクされていた。ラドンが都市部を飛ぶだけで住宅が破壊されてい くシーンは本当に懐かしかった。モスラのテーマ曲も流れていたし、初代ゴジラを葬り去った最終兵器「オキシデン・デストロイヤー」も出てきたし。他にもキング ギドラの圧倒感とか、モスラがラドンを倒すシーンとか見る価値あるね。ラストシーンから予想すると、次回作の「ゴジラVSコング」のラスボスは、遺伝子改良さ れたキングギドラだな。さすがに、メカギドラは無いだろう。



6月16日(日)マンゴー
先週の話だが、台湾の代理店から自宅へマンゴーが1箱(12個入)送られてきた(冷蔵便)。私は大好きなのだが、久美子は全くダメで、嫁さんは食べ無いことは 無いというレベル。両親も食べない。マンゴーって「ウルシ科」だから、アレルギーある人も居るし、お腹壊しやすいしで、周りに配るのも躊躇する。さて、12個 もどうしたものか? 
結果、普通に切って食べた5個。ジャムにした3個。プリンにした1個。フルーチェ(ハウスの株主優待で送られてきたのが偶然マ ンゴー味だった)に混ぜた1個。残り2個は、私が帰国するまで冷凍保存。


6月17日 (月)嫁さん骨折
これは私が台湾出張する前日(6/3)の出来事。朝、粗大ごみとして久美子が20年使っていた勉強机をゴミ置き場に出すのに、私と嫁さんの二人で抱えて移動さ せていた。その際に、サンダル履きの嫁さんが足をぐねって「捻挫」状態に。普通なら病院など行かないのだが、たまたま翌日、大阪へ映画を観に行く予定だったか ら、整形外科医で「サポーター」をしてもらおうと通院したのが運の尽き。レントゲン検査の結果、くるぶし近くが亀裂骨折(ヒビ)。ギブス姿で帰宅した。
それから2週間、今日やっとギブスが取れて念願のサポーターに。嫁さんの愚痴ること愚痴ること。もう骨折しても医者なんか行かないそうだ。どうせ日にち薬のよ うなもんなんだから、ギブスなんか無意味だと。手入れに手間は掛かるわ、自転車には乗れないわ、動きにくいは、かぶれるわ。。。。。。 今日、ギブスが取れた ことを一番喜んでいるのは久美子。これで、ゴミ出しやお風呂の掃除当番から開放されると。

明日からスペイン出張のため、しばらく更新お休み。


6月26日(水)最近見た映画や読んだ本
スペインのバルセロナへ出張してたのでいっぱい観たり読んだり。

キャプテン・マーベル
機内上映。マーベル史上最強って言うだけあって、ほぼスーパーマン。女性だけど。この作品で、シールドのニックが隻眼になった理由が明かされた。笑える。

アクアマン
機内上映。こっちはDCコミックだからジャスティス・リーグの方。マーベルと比較して見ると、王家の兄弟の争いとか、立ち位置としてははマイティー・ソーに近 いかな。アトランティスって半分神話みたいなもんだしね。

ボヘミアン・ラプソディ
機内上映。クィーン大好き。この曲はアルバム「オペラ座の夜」に収録されていたけど、私は同じアルバムに収録されていた「預言者の歌」の方が好きだった。なん かうろ覚えだけど、私が高校生の頃、次作として発表されたアルバム「JAZZ」を巡って、良いやら良くないなら、同じクラスの素人が集まってワイワイやってた 記憶が。特にヒットした「バイシクル・レース」が物議を醸してたかな。クィーンらしくないとか何とか。私は好きだったけど。

スパイダーマン:スパイダーバース
機内上映。アベンジャーズとは関係ないアニメ。機内食でワイン飲みながら観たからか、あんまり印象に残ってない。いろんなスパイダーマンが出てた。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
機内上映。一作目が面白かったので観たけど、もうひとつだった。なんか話が大きくなり過ぎて、ハリポタと同じような展開に。コミカルな魔法動物が面白い作品 だったのに。まあハリポタも子供の頃が面白かったのと同じかな。この物語もまだまだ続く。

アベンジャーズ エンド・ゲーム
映画館。3時間を超える長編。さすがにアベンジャーシリーズ最終作ってことだけはあるんだけど、タイムパラドックスをすべて無視したような設定だとか、6つの 石を集めて死んだ仲間を蘇らせるとか、ドラゴンボールかよって思ってしまった。あと、予想通りキャプテン・マーベル強過ぎ。

びっくり館の殺人 綾辻行人
文庫本。うーん、館シリーズ最新作だけど、まさかのジュブナイル。次作(最終作?)に期待だな。

切り裂きジャック・百年の孤独 島田荘司
文庫本。写楽のと同じように歴史の謎に独自の見解を示した作品。この事件は大逆転裁判や名探偵コナン(映画)でも取り上げられていたけど、日本で言うと三億円 事件と同じかな。犯人捕まってないから、これから先もいくらでも推理が出てくるだろうね。

インド倶楽部の謎 有栖川有栖
単行本。国名シリースもネタ切れのようだ。トリック無しの「動機」主体の謎解きだった。その動機が「前世」って。。。。


6月27日(木)東京オリンピックチケット
当たったとかハズレたって話以前に、「申込みが完了していませんでした」だった。。。。 注意メールが届いてたのに、自分には関係ないと思って良く読まずに廃 棄していた。嫁さんにメチャクチャ言われた。「細かいことまで整合性を取る」「抜群の記憶力」「仕事に関しては几帳面」とか、若かりし頃の私のイメージがもう ぐちゃぐちゃに。記憶力は認知症が疑われるレベル(嫁さん曰く)まで落ちてきたし、細かいことを考えるのが面倒くさくなってきたし、何事も適当に済ますように なってしまった。これは加齢によるものか、それとも、飲み過ぎで何か脳に異常が出ているのか? 「脳ドック」の受診を嫁さんと娘から強く勧められている。我な がら情けない。



6月28日(金)吉本「闇営業」問題
事務所を通さずに営業した芸人達が、振り込め詐欺グループの忘年会や暴力団関係者の誕生会に出ていた問題。FRIDAYが報じた時に、雨上がり決死隊の宮迫や ロンドンブーツの亮が「ギャラは貰っていない」「反社勢力とは知らなかった」と発言していたのが、実はギャラを貰っていたことが判明し謹慎処分に。この問題を 巡ってワイドショーに「コメンテーター」として出ている芸人達の擁護意見が異様。サバンナ高橋、カンニング竹山、たむらけんじとか、仲間を庇っているって言う よりも「お前らもやってただろ?」って疑惑が湧いてくるレベル。芸能リポーターも、普段なら本人どころか実家まで押しかけるのに、今回は宮迫や仲介人と言われ るカラテカ入江のインタビューさえ無い。これがまたネットで炎上する悪循環。
事務所を通していれば、仮に反社の会合に出ていたとしても、それは事務所の問題であり、芸人に罪は無いと言えるだろうけど、事務所を通さずやってた上に、 「ギャラは貰っていない」と口裏合わせまでやってたんだから、謹慎どころか「クビ」で良いだろ? 脱税疑惑もあるし。芸人なんて掃いて捨てるほどいるんだし。 とにかく、初動の失敗だね。最初からギャラは貰っていたが、反社とは知らなかった。もらったギャラは全額、被害者救済団体に寄付しますって言ってたら、ここま で大事にはならなかったと思う。今となっては「反社とは知らなかった」って言葉さえ信用できない。


6月29日(土)日米安保条約
が不平等条約だと、G20で来日しているトランプさんが言い出した。米国は日本を守るが、日本は米国を守らない、と。確かにそうだけど、日本は米国に基地は持 てないけど、米国は日本に基地を持てる。実質、米国による日本支配の条約なんだから、不平等だと言いたいのはこっちだわ。もちろん、日本政府は火消しに躍起に なってるけど、別にトランプさんだって条約廃棄を主張しているわけじゃない。「日本はもっとカネを出せ」って言いたいだけでしょ。
無駄な武器を山程買わされた上に、まだ毟り取られるのだろうか? 安倍ちゃん、そのカネは君の私財じゃないんだよ。



6月30日(日)春のテレビドラマ総評
と言っても3つしか見てない。

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~
実は名医なのに身分を隠して技師を演じる主人公の窪田正孝が意外と良かった。あと、本田翼って綺麗だなって思った。脇役陣もしっかりしてたし、これは続編希 望。医療モノは原作がコミックの方が面白いのかな。これもそうだし、フラジャイルもそうだし。

緊急取調室 第3シーズン
毎回、面白いんだけど、全くもって意味不明の縦軸が不要だな。「キントリ解散」を狙う警察上層部ってのが、本当に意味わからん。相棒の特命係と違って、別に警 察内部の不正とかを独自に調べることなんかしないんだし。

集団左遷!!
劣化版、池井戸潤だな。あまりにも非現実的過ぎて途中で見るのやめようかって思ったくらい。他に見るもの無かったから最後まで見たけど。この主役(支店長)、 福山雅治は絶対にミスキャスト。ユースケ・サンタマリアや大泉洋が似合う。副支店長の香川照之もあんな役は似合わない。志賀廣太郎が良かった。