トップページに飛ぶ

タイ(結婚式) 編
2013年12月5日~12月9日

2013年

12月5日(木)国王誕生日
今 回の出張目的は代理店オーナーご子息(34歳)の結婚式参列。次期社長だからね。本当にこれだけのための出張なんだよね。飛行機はエアバス最新鋭機 A380。これ、でかいってのが売りなのだが、機体はでかくても個別のシートは普通の広さだから、あまり意味は無いな。というか、乗客キャパの割にトイレ が少ないから逆に不便かも。。。 まあ、乗機率が50%くらいだったから良かったけど。

さて、政権(タクシン派)と反タクシン派の対立が続き、デモの騒乱で死者まで出ているバンコクだが、今日からしばらくは休戦。理由は国王誕生日を祝うため。



バンコク市内には国王の写真がいっぱい飾られていた。



空港からそのまま代理店オーナー宅へ。ご家族と夕食。タイ料理。



ちなみに、これが新婚夫婦のために建てられた4階建ての新居。

12月6日(金)バンコク観光
午前中は代理店事務所で仕事の打合せをして、昼食はラーメン。




これ、日本のハチバンラーメン。タイで最も成功している日本のラーメンチェーン店。100店舗以上あるのかな。中国では味千ラーメンが成功しているけど、国によって成功するラーメン屋が違うってのが面白い。

昼食後は「クロコダイルファーム」へ。




象のショー



ワニのショー



あと、虎やチンパンジーの赤ちゃんと記念撮影できる(200バーツ/枚)。虎の赤ちゃんを抱きかかえて哺乳瓶でミルクをやってる写真を撮ってもらって嫁さんに送信したら、思いっきり嫉妬された。。。

その後、一旦ホテルにもどりコカスキを食って、今回の裏出張目的であるニューハーフショーへ。



ショーの時間は1時間。日本人観光客はさすがに時期的に少なかったのだが、観客席は満員。ほとんどが中国からの団体観光客だった。



アイドル系



美女系



セクシー系



お笑い系



ショーの後、出口で「お姉さん」達と記念撮影できる(50バーツ/人)。綺麗系とのツーショット写真を嫁さんに送ったのだが、これは全然嫉妬されなかった。。。


12月7日(土)アユタヤ観光
代理店の社長(74歳)の案内で古都アユタヤへ。バンコクの中華街のホテルから車で2時間くらい。昔のタイの首都だったそうだが、ミヤンマとの戦いで廃墟になったとか。

アユタヤ離宮
かつての王宮。欧米風と中華風の建物が混在していた。

   




周辺寺院
とにかくいっぱいある。なぜか、ドラえもんのぬいぐるみがいっぱい寄贈されていた。

       


   

12月8日(日)結婚式
会場はバンコク中心街のヒルトンホテル。式典はなんと朝7時開始。ちょっと遅れて着いたら、お坊さんがお経を読んでてびっくりした。



この後、延々と儀式が続くんだよね。





暇だった。言葉全然わからんし。昼食は11時半からで、ビュッフェスタイル。美味かったんだけど、致命的だったのはアルコールが全く無かったこと。コーラで食べるタイ料理は。。。。


12月9日(月)帰国
今 日はデモ再開。しかも反タクシン派は「最終決戦」と位置づけているとかで、地方からも大量動員を掛けるそうだ。デモ開始は9時からとの情報なので、それま でに空港に着こうということで、11時発の飛行機だけどホテルは7時にチェックアウト。空港には8時についた。TGのラウンジでモンハン4で時間つぶし。

タ イ政府は下院の解散を表明したのだが、デモ隊はあくまで首相の退陣を求めデモを実施。うちの代理店からも2名デモに参加したとか。普段は大人しいタイの人 たち(微笑みの国だよ)なのに、何が彼(彼女)らをデモに駆り立てるんだろうか。反タクシン派は中流階級が中心だって言うし。

よくわからんが、まあ無事帰国。

以上