トップページに飛ぶ



悪魔への道 4


2010年

 ついに上級編突入。でも、年内に悪魔にたどり着くのは困難っぽい。久美子もギブアップ寸前だからね。難しいわ。

上級編 NO.1  ひよこ



黄色の色紙が無かった。上級編にしては見た目がショボイけど、この足の部分が非常に難しい。中級編の「カエル」とは比較にならないくらい難しかったそうだが、この程度でネを上げていたら「悪魔」の手足は絶対に無理。

上級編 NO.2   くじゃく1



これをインドネシアの代理店の社長にあげたら、大喜びしてた。確かに、ここまで来ると「上級」って感じがする。しかし、この孔雀はまだ練習でしかない。この羽根がさらに進化する。

上級編 NO.3   くじゃく2



久美子が二度と折りたくないと言った労作。4時間かかったそうだ。ここまで来ると、テクニックうんぬんじゃなく「気力」の世界となる。実はこの気力というか集中力が折り紙で最も重要なのかもしれない。

上級編 NO.4 七面鳥



またまた、長期休養に入ります。たぶん、年内はもう無理。久美子がマリオギャラクシーばっかりやってて折ってくれません。来月にはポケモン白黒が出るから年内は無理宣言してました。。。 

2011年

なんと8カ月ぶりの更新。しかも、このコーナーが始まってなんと3周年。いやぁ。。。。 1個飛ばします。ティラノサウルスがどうしても折れません。あんまり似てないし、ま、いいか(久美子談)。

上級編 NO.5  龍



上級編共通の「足」。これが折れないんだよね、私は。 さて、残すところ、あと2つ。なんだけど、悪魔への道はまだ遠い。次のヤツは難関だよ。折図のページが悪魔より長いんじゃないか。。。。

上級編 NO.6 カブトムシ



なんかアンバランス。久美子が言うには、普通の折り紙だともう無理だそうだ。これ、30cm四方なんだけど、もっと薄い紙じゃないと、足の先とか無理って。

さて、残すは「悪魔」のみとなったんだけど、その前に、このカブトムシと飛ばしたティラノサウルスに再度チャレンジするそうだ。もう夏休みも終りだから、次は来年の春休みくらいかな。。。。

2012年

番外編 くす玉
前回から半年以上のブランク。ちょっと休憩。 これは久美子がボランティアで行ってる障害児クラスの「七夕祭り」用に作ったもの。小さな折り紙60枚の力 作。ちなみに、飾りのヒモは「ロイヤルサルート(21年ものウィスキー)」の飾り紐だったりする。 毎年、笹の葉に吊るす折り紙類は子供たちが好きなのを 持って帰るそうだけど、これは取り合いになるからってことで来年も飾ることになったとか。




番外編 紙飛行機
今年は番外編だけで終りかな。ネットで話題になった「キモカワイイ紙飛行機」を久美子が折ってみた。足。。。。。



2013年

番外編 お雛様
これは2枚の折り紙を組み合わせて作る変則タイプ。ボランティア先のひな祭りに持っていくと折ったんだけど、当日、持っていくのを忘れて来年まで保管となった。相変わらず、ちょっと抜けてるんだよね、うちの娘は。

上級編 NO.6 (再挑戦)かぶとむし
あれから2年か。。。。 久美子が久しぶりにリベンジで折ったかぶとむし。前回は30cm紙だったが、今回はなんと一辺 53cm の巨大折り紙(嫁さんが百均で見つけてきた)。それでも端がなかなか揃わず大変だったとか。