さまざまな分野から著名人を招いて行われる講演会
「加古川夏季大学」で阿部京子は司会を担当しました。
ここでは2011年2012年の講師、講演テーマを
ご紹介します(2013年はこちらから)。

【主催】加古川市民会館、神戸新聞社
【後援】加古川市、BAN-BANネットワークス
(写真は「加古川夏季大学」で司会する阿部京子)
,●2011年/第39回加古川夏季大学
講師・講演テーマ

7月2日(土)】 里見まさと(ザ・ぼんち/漫才師)
「天国と地獄を見た男」
【7月9日(土)】 月亭八方(落語家)
「遊学人生」
【7月16日(土)】 山田パンダ
(ミュージシャン、エッセイスト、子どもサポーター)
「ふれあいのある町づくり〜同じ輪の中に」
【7月23日(土)】 三浦雄一郎
(プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長)
「生きがい〜夢諦めず、夢高く、夢いつか頂へ 
〜75歳のエベレスト挑戦」
里見まさとさんと(2011年7月2日)
月亭八方さんと(2011年7月9日)
三浦雄一郎さんと(2011年7月23日)
,●2012年/第40回加古川夏季大学
講師・講演テーマ

【7月7日(土)】 石原良純(俳優、気象予報士)
石原良純、大いに語る
〜気象・環境から家族の絆まで」
【7月14日(土)】 米良美一(歌手)
生きながら生まれ変わる」
【7月21日(土)】 やすみりえ(川柳作家)
言葉に恋して〜川柳の素敵な世界」
【7月28日(土)】 落合博満
(野球評論家、前中日ドラゴンズ監督)
「オレ流人の活かし方」