施設使用上のご注意

1.使用許可の制限

次のような場合は使用をお断りします。
また、すでに許可している場合でも、許可の取り消しもしくは、使用を制限、停止することがあります。


①条例・規則違反、又は係員の指示に従わないとき。
②偽りその他の不正な行為により使用の承認を受けたとき。
③使用承認の条件に違反するとき。
④公益を害するおそれがあるとき。
⑤施設、設備を破損するおそれがあるとき。
⑥管理上支障があるとき。
⑦緊急事態が発生したとき。
⑧その他、当ホールが不適当と認めたとき。
※会食を主目的とした使用、物販、契約行為、布教、勧誘、治療行為、
  事務所、教室としての使用はお断りします。



2.譲渡、転貸の禁止

許可内容を、申請者以外に譲渡、転貸することはできません。


3.遵守事項

使用者は次の事項を遵守し、お客様にも徹底して下さい。


①収容定員を超過しないこと。
②許可なく物品の販売や宣伝、寄付金品の募集、
 その他これに類する行為をしないこと。
③許可なく施設内(壁・扉・柱等)に張り紙などをしないこと。
④許可なく火気の使用をしないこと。
⑤敷地内禁煙(出入口付近も禁煙)。
⑥所定の場所以外で飲食をしないこと。
⑦所定の場所以外に出入りしないこと。
⑧他の方に危害、迷惑をかける行為、
 またそのような物品、動物を携行しないこと。
⑨係員の指示に従うこと。


4.その他

①広報時は主催者の問い合せ先を明記して下さい。
②搬入口(ホール北西側)は大ホール使用者専用です。
 使用当日までに、駐車申請を行って下さい。
 大型車等(路線バスを除く)は、東リ いたみホール南側道路(寺本伊丹線)から
 搬入口前の道路へ進入できません。
 搬入口の周辺は民家ですので、作業時は静かに行って下さい。
 アイドリングは禁止です。
 出入庫の際は、必要に応じて誘導員を配置して下さい。
③照明器具等を持ち込む時は、正常に機能しているものを使用して下さい。
 漏電警報が作動した場合は器具の使用を中止していただきます。
 それにより公演が遅延・中止となった場合、会館は一切責任を負いません。
④火災、盗難、停電、その他の原因により事故が起きた場合は、
 当ホールに過失がない限りその責任は負いかねますのでご了承下さい。
⑤使用者は、施設、設備を損傷したときは、速やかに現状を回復し、
 その損害を賠償する責任があります。
 ただちにホール係員に届け出て、その指示を受けて下さい。



▲ ページトップへ