学校長よりみなさまへ


昨今の阪神地域および尼崎市における就業看護師数が低位である事情から、本校では地域と密着して広く看護教育の場を提供する目的で次の事業を実施しています。

学校長よりみなさまへ

近年の医学の進歩は対象としての人体から、器官、組織、細胞へと焦点が移り、さらに分子、遺伝子レベルに達し、また、医科学の専門性は各分野の細分化を促しております。一方、看護学は医学の進歩に伴って発達しておりますが、その基本は患者を人間として総合的に理解し、乳幼児から高齢者に及ぶ幅広い患者群に対応できる専門的な知識と技術を修得していなければならない、いわば看護師はジェネラリストであるという特徴があります。 このことから、本校の教育理念が生まれ、その理念に従い学生達は日々看護学を勉強しております。

平成24 年度から1学年70 人に増員した結果、本校への入学者は高校卒だけではなく、短大卒、大学卒と共に社会人からの入学者が増え、各学年ともさまざまな世代、学歴、職歴を持った学生構成となっています。 豊かな人間形成のためには、幅広い、新しい友人を作ることが重要で、本校はまさに理想的な環境にあるといっても過言ではありません。これは専門学校ならではの様相と申せましょう。

そのような学生達を如何にして本校の教育理念のもと、良質で、社会に貢献できる看護師に育成するかという目的に向かって、教職員は日夜、努力しております。


公益財団法人尼崎健康医療財団 看護専門学校
第4代学校長
尾ア 馨

学校の概要

入学希望の方

学校見学

学科紹介

資格・進路


公益財団法人尼崎健康医療財団看護専門学校 〒661-0974 尼崎市若王寺二丁目18番1号 TEL.06-6499-0333(事務室) FAX.06-6494-3588
Copyright (C)2015 Amagasaki health medical care foundation. All Rights Reserved.
▲ ページトップへ