サイトマップ

沿革

財団共通
事項
休日夜間急病診療所
関連事項
看護専門学校
関連事項
市民健康開発センターハーティ21
関連事項

月日 出来事
昭和48年 1973年 1月8日 財団法人尼崎医療センターを設立
昭和48年 1973年 10月31日 尼崎医療センター新築工事を着工(水堂町3丁目)
昭和48年 1973年 12月27日 厚生大臣により看護婦養成所として指定
昭和49年 1974年 2月12日 兵庫県知事により准看護婦養成所として指定
昭和49年 1974年 3月30日 兵庫県知事により高等看護学院、准看護学院として設置許可
昭和49年 1974年 4月1日 仮校舎にて高等看護学院、准看護学院を開校
昭和49年 1974年 10月7日 尼崎医療センターを竣工
昭和49年 1974年 10月29日 本校舎にて高等看護学院、准看護学院の授業を開始
昭和49年 1974年 11月1日 休日夜間急病診療所を開設(診療業務は市医師会に委託)
内科・小児科の診療を開始(平日は午後10時~翌朝午前6時、日曜・祝日・年末年始は午前9時~翌朝午前6時)
昭和52年 1977年 4月1日 高等看護学院、准看護学院を廃止し、専修学校に移行
財団法人尼崎医療センター付属看護専門学校として発足
昭和56年 1981年 10月1日 耳鼻咽喉科の日曜・祝日の診療を開始(午前9時~午前12時)
昭和57年 1982年 12月30日 耳鼻咽喉科の年末年始の診療を開始(午前9時~翌朝午前6時)
昭和59年 1984年 10月20日 尼崎医療センター創立10周年記念式典を開催
昭和62年 1987年 10月1日 耳鼻咽喉科の日曜・祝日の診療時間を変更(午前9時~午後4時)
昭和63年 1988年 7月1日 眼科の日曜・祝日の診療を開始(午前9時~午前12時)
平成2年 1990年 12月30日 眼科の年末年始の診療を開始(午前9時~翌朝午前6時)
平成3年 1991年 4月1日 財団法人尼崎医療センターを発展改組し、名称を財団法人尼崎健康・医療事業財団に変更
平成3年 1991年 4月1日 眼科の日曜・祝日の診療時間を変更(午前9時~午後4時)
平成4年 1992年 1月17日 (仮称)市民健康開発センターの新築工事を着工(南塚口町4丁目)
平成5年 1993年 5月14日 愛称募集により新築ビル名を「市民健康開発センターハーティ21」と決定
平成5年 1993年 8月31日 市民健康開発センターハーティ21を竣工
平成5年 1993年 10月1日 財団事務局を尼崎医療センターから市民健康開発センターハーティ21に移設
平成5年 1993年 10月27日 市民健康開発センターハーティ21診療所を開設
平成5年 1993年 11月1日 検査事業を開始
平成5年 1993年 11月27日 検診事業、健康回復事業を開始
平成6年 1994年 10月29日 尼崎医療センター創立20周年記念式典を開催
平成8年 1996年 2月27日 リハビリテーション・ハーティ21診療所(外来)を開設
平成8年 1996年 8月16日 厚生大臣健康増進施設認定を取得
平成10年 1998年 11月1~3日 市民健康開発センターハーティ21開設5周年記念行事を開催
平成12年 2000年 4月1日 介護保険による訪問リハビリテーションを開始
平成13年 2001年 4月1日 専門課程を2年課程(定時制)から3年課程(全日制)へ変更
平成13年 2001年 6月2日 内科・小児科の土曜日の診療時間を延長(午後4時~翌朝午前6時)
平成14年 2002年 3月1日 内科・小児科の平日の診療時間を延長(午後9時~翌朝午前6時)
平成15年 2003年 11月22・23日 財団法人尼崎健康・医療事業財団設立30周年記念行事および市民健康開発センターハーティ21開設10周年記念行事を開催
平成18年 2006年 11月1日 プール・トレーニングの一般利用にて月額会員制を開始
平成19年 2007年 1月1日 検査事業を㈱三菱化学ビ-シーエル(現:LSIメディエンス㈱)に運営委託
平成19年 2007年 5月11日 個人情報保護に関する公的認証であるプライバシーマーク(第E890061(01)号)を取得
平成20年 2008年 4月1日 健康回復事業を健康増進事業に名称変更
健康増進事業にて特定保健指導を開始
検診事業にて特定健診を開始
平成20年 2008年 4月1日 医療高等課程(准看護科)学生の募集を終了
平成20年 2008年 6月1日 小児救急医療電話相談窓口を開設
平成20年 2008年 10月1日 耳鼻咽喉科の土曜日の診療を開始(午後6時~午後9時)
平成21年 2009年 3月31日 リハビリテーション・ハーティ21診療所(外来)を廃止
平成22年 2010年 3月31日 医療高等課程(准看護科)を閉科
平成22年 2010年 11月1日 受付時間を設定(内科・小児科はすべての日について翌朝午前5時30分まで、耳鼻咽喉科、眼科については年末年始のみ翌朝午前5時30分まで)
平成23年 2011年 9月15日 日本総合健診医学会総合優良健診施設認定を取得
平成24年 2012年 4月1日 学生定員数を70人に増員
平成25年 2013年 4月1日 公益財団法人に移行し、名称を公益財団法人尼崎健康医療財団に変更
平成25年 2013年 11月1日 公益財団法人尼崎健康医療財団設立40周年、市民健康開発センターハーティ21開設20周年記念誌を発行
平成27年 2015年 2月3日 健診フロアを改修
平成27年 2015年 3月25日 ハーティ21イメージキャラクターを創設
平成27年 2015年 4月1日 施設貸出事業の施設利用料金等を改正
平成27年 2015年 4月1日 エントランスホールを改装
平成27年 2015年 4月7日 健診フロアに女性専用の「レディースエリア」を新設
平成27年 2015年 7月16日 小児科の診療時間を午前0時までに変更
平成27年 2015年 7月16日 あまがさき小児救急相談ダイヤルを開設
平成27年 2015年 8月1日 人間ドック(泊ドック・半日人間ドック)子宮頸がん検診・乳がん(エックス線)検診・胃内視鏡検査の予約状況の公開を開始
平成27年 2015年 9月11日 公募によりハーティ21イメージキャラクターの愛称「みらいちゃん」「カパたん」「ドリミー」を決定
平成27年 2015年 10月27日 看護専門学校イメージキャラクター「あまたん」を創設
平成28年 2016年 3月1日 検診事業にてストレスチェックを開始
平成28年 2016年 11月3日 ハーティ21にて尼崎市市制100周年及び尼崎市医師会設立100周年を記念し、健康フェア「あまけん祭」を開催
平成29年 2017年 1月31日 新校舎改修工事を完了
平成29年 2017年 3月21日 健診の予約問い合わせ用ダイヤルに通話料金着信者払いサービスを導入
平成29年 2017年 4月1日 健診料金の支払いにクレジットカードによる決済の導入
平成29年 2017年 4月1日 新校舎に移転
平成29年 2017年 5月9日 健康増進フロアを改修
平成29年 2017年 8月1日 認知機能をチェックする「脳活バランサー」を導入
← ホームへ