HOME
Fishing Diary
アイコン
OLD NEW

一応某ダム・・・・

昨日某ダムへ、減水の確認がてら行って来ました。
何故某ダムか?と言うと、一応釣り禁止なんですが、
知り合いのプロの方などの情報によると、今は黙認中ということで、
アルミも注意される事なく出せるみたいなんですが、元々は釣り禁なので
あえて、某ダムにしておきます。
さて、元々減水がひどいだろうと思っていたので、諦めモードで出発。
減水がひどければ、どこかでオカッパリでもして帰ってこようと、友人と
話ながら、目的地近くのダムを見るとやはり、凄い減水・・・・
やっぱりなぁ・・・絶対ボートは降ろせへんなぁ・・・と言っていたが、
目的地に着くとあら不思議?減水はしているものの、春よりもまし♪
すでに、アルミ、ゴム、フローターで一杯!6時くらいなのに大人気!
負けじとせっせと用意し、いざ出船!でも、やはりほとんどのポイントには
ボートが・・・。しかも、有名なブレイクや地形の変化がある所は、
まるで、ディープホールか?と思うくらい地形の形にボートが浮いてる(泣)
仕方なく、岩盤へ。まずはミノーを試すが反応なし・・・・
仕方なく軽めのジグヘッドでフラグラブを、フォ-リングとスイミング重視で
打っていくと、直ぐにHIT。しかし小バス・・・・。
まぁ釣れるからいいか・・・とも思っていたが、いたるところに人がいて、
釣りが続けられない・・・。仕方なく最上流まで移動し、立ち木の中を
ピッチングで狙うが、減水の為、水深が浅くて底丸見え♪
しかも、何故か水質もクリアーで、バス君全くいない♪
少し移動すると、友人はDSで1本取った後、いつも通爆睡モードに突入♪
今日は、時折小雨が降り、晴れ間のない絶好の釣り日和!
ってことは、気持ち良く寝れるみたいだ・・・(笑)
しかし、このあと風が出始め、今日は早上がりの可能性も出てきたので、
デカイのよりもまず何本か取っておく為、昔よかったポイントへ。
ここでジグヘッドで3本追加したが、一本だけが30UPであとは25前後の小バス
しかも、風はひどくなりエレキの4でやっと動けるほど・・・(泣)
風裏になりそうなところにも行ってみたが、何故か風が巻いてて、
風裏になってない。う〜んやばい・・・。どうしようか?
こういうときはとりあえず飯をくおう!ここでちょっと休憩。(早弁)
友人も起き出し、どうするか検討した後、もう少しやってみて風がやみそうに
なかったら帰ることに決定した。(笑)
そこで、人があまりいないブレイクを、スプリットでドラッキングすると、
30UP1本を含め5本釣れる。友人は何故かDSでナマズを釣る・・・・
これで、ナマズはDSでも釣れることが判明♪
この後は、白波まで立ちだしたので仕方なく納竿することに。
もう1本釣って、二桁にしておきたかったが、風に負けました・・・。
結局昼までの釣行でした。
今回はメジャーで計ってません。まぁ、目測ですが自信はあります。(爆)

某ダムの状況:やはり、減水がマシなのが人気らしく、オカッパリ、アルミ、
       ゴム、フローター、カヌー、ラジコンの船(?)等
       人は多かったです。しかし、水質は良くアオコは無し。

HITルアー:フラグラブ・ジグヘッド・スプリット

       
       
2000/09/04(月) 降ったりやんだり

初めての高山ダム・・・・

昨日、初めて高山ダムに行って来ました。今回も同行者のアリバイ作り
の為、現地到着は10時過ぎで、やはり減水していたため、ボートを
降ろすのは一庫並に辛かったです。(笑)ちなみに、高山ダムって、
殺人事件があった月ヶ瀬村の近くにありました。釣行とは全く関係ないですが
何か、それを聞いた時ちょっと嫌だったんで皆さんにも、おすそわけ♪
さて本題。11時過ぎに出船したが、情報どおりアオコがひどい。
水温も30〜31度とかなり高い。しかし、先日は37度だったらしい(爆)
とりあえず、水質のマシなエリアに向かいまずはディープの釣りをする。
ここでは、私がラバゲ、同船者がスプリット、水深は14〜16m。
ねばったが、同船者に小バスが釣れただけで、移動。
しかし、水質がマシなエリアは狭い・・・。そこで、楽しむ為にシャローへ。
ここで、レンジの違うもので2人でプラグ乱れうち♪
私は何故か夏場に得意なステイシー90、同船者がディープX100、
お互い一本ずつは直ぐに釣れるが、サイズは30弱しかも続かない(ToT)
ここで、雨が・・・最初は夕立くらいだと思っていたが、甘かった・・
マジで久しぶりに豪雨を体験しました。(笑)
しかし、釣り人は「これでいい感じになるのでは♪」と思うもの!
定番で、トップも試すがつれる気配なし。活性が上がる気配もなし。
アタリも無し、金も無し♪(無関係)
対岸へ移り、なんとかもう1本ステイシーで33センチを追加。
しかしこれも続かない。そこで、ラバゲにチェンジ、結構粘るが
全くダメ・・・これほどラバゲが効かないリザーバーは、はじめてだ・・・・
その間同船者は、センコーで何本か釣っていく。仕方なく私もスピニングを
握り、ジグヘッドのカットテールを打って行き1本追加。
その後、DS、ライトテキサスとリグを変えていき、5本釣るものの
全て小バス。ここで雨がやっと上がる。しかし時間もあまりない。
最後は、やっぱどうしてもラバゲで釣りたいので、二人でラバゲを
打って行く。ここで、私が今日最大にして最重のスタンプを釣り上げる♪
バスだったら、絶対70UPの重さだったでしょう♪
やはり、プレゼンス+フロロ12lbは強力だ!根がかっても、ほとんどの物は
釣り上げ可能♪これお勧めですよ!(爆)
しかし、やはりバスはアタリも無かった・・・・
ここで、タイムアップ。結果は7本。しかも小バスのみ・・・。
夏場のリザーバー、しかも朝が勝負できないとやはり辛いですねぇ。
まぁ、下手な人間の言い訳ですが。(笑)
ちなみにボートを下ろすのは一庫並でしたが
上げるのは今までで1番きつかったです。2人では到底無理だったので
他のボートの人とお互い協力して、上げました。(笑)
しかし、現在全身筋肉痛です。・・・(爆)

状況:減水は他に比べると、マシだとは思いましたが、
   やはり毎日減っていっているみたいです。アオコもひどい時は
   自分のワームの動きが見れないくらい、ひどいらしいです。
   また、このダムはへら釣りの方が非常に多いのでボートの操船は
   気をつけてマナーを守って欲しい所でした。

HITルアー:ステイシー90・ジグヘッド・ダウンショット
      ライトテキサス
2000/08/20(日) 曇り

一庫ダム・・・・

昨日、昼までという予定で一庫ダムへ行ってきました。
まず、昼間でという事で、3時前に出発!それも、私が車を
購入予定で、前の車はすでに車検切れのため、友人の車にボートを
積み替え、今回は数よりも狙って40UPを取ろうと思い、ルアーも、
それなりに大きめな物ばかりを選んで気合は充分での釣行のはずでした。
んがっ、4時過ぎに到着し、暗がりの中「減水してるのは間違いないやろう
から、とりあえず見に行くか?」と話し合い、あのなが〜〜いスロープを
下ってみると、川の水が・・・・ない!!
いや、完全に無いわけではないのだが、まずボートを下ろすのは無理・・・
ってか、干上がってる所もあるし・・・。
しばしボーゼン・・・・・。
ど〜しても、一庫で釣りがしたかった私は友人に「一応反対側のスロープも
見にいかへん?」と聞いたのだが元々このスロープさえ嫌がっていた友人は
「絶対嫌!」の一言・・・。ではどうするかを相談・・・。
オカッパリはとりあえずお互いに却下。では、場所をどうするか?
私としては、一庫以外もうどうでも良かったので友人に判断をまかすと、
2つのダムを挙げる。しかしどちらもボートつりは禁止・・・
がっ、久しぶりの釣りの友人はどうしても釣りがしたいらしく、しぶる私の
いう事など、聞く耳もたず移動開始!

わたくし、HPを作ってから初めてマナー違反というか、いけない釣りを、
して来ました!(HPを作ってからというのが引っかかるかも・・・)

あえて、場所は伏せますが超人気ダム。5時過ぎに到着した時はボートを
降ろす人で一杯。とりあえず私達も出船・・・。とにかくデカイ魚が
釣りたい私はいきなりマッドペッパーマグナムの鬼引き。
友人はSRフラッシュ投げまくり・・・・・結果・・・・・釣れねぇ!!
仕方ないので私はジャンボグラブのテキサスと、プレデターをメインに
キャストしまくり。友人は・・・いきなり爆睡・・・「おいっ!お前
釣りがしたかったんちゃうんか!」友人の答え・・「んがぁ〜♪」・・・・
そのうちに、天罰かダム風吹きまくり。白波まで立ちまくり♪
一応プレデターで、絶対20cm以下のバスHIT♪・・・嬉しくない!
さすがに、揺れに耐えれなくなったのか、友人起きる・・・。
本当はしたくなかったのだが、岸際をラバージグで攻め友人も30cmくらいの
バスをGET。・・・それからは、風裏に入り、したくもない日光浴♪
しかし、風はおさまらず、お互いに「帰るか?」の言葉で帰宅決定♪
操船している私は、気持ちよく波をかぶりびしょ濡れになって、ようやく
帰れることに・・・・。
結論・・・過去3本の指に入る最悪な釣行でした♪
一応HITルアー:プレデターのみ。
2000/07/31(月) 晴れたり曇ったり

一庫ダムのナイター

昨日一庫ダムに初めてナイターに行って来ました。
と言うのも、友人からTELがあり「どこかにナイターに行きたい・・・」
と言うので、色々考えた挙句「釣れないかもしれないが釣れれば、
サイズはまぁまぁなのでは?」と言う理由から一庫に決定したのだ。
とりあえず大路次川のスロープへ・・・。しかし釣りが目的じゃなかったら
夜にはあまり来たくない所だ・・・。地元ではあまりいい話も聞かないし。
実は幽霊スポットで有名♪(笑)
とにかくPM11:00頃到着!しかし、なんと車が一台止まっている・・・。
へら釣りのおじ様でした・・・。へらも夜釣りするんだ・・・。
早速キャストし始めるが、底質が悪い。見えないが泥か土だと思う。
私としてはとっとと見切りたかったのだが、友人がセンコーで
バイトがあったと言いはるのでもうしばらくやってみる・・・。
私は一服モード・・・。そのうち友人が、「ラーメンでも食いに行くか?」
「・・・ここまで来て、それにこんな所で釣れないからと言って諦め
 られるか!!」と私。本心はHPに釣果書くつもりなのに、ボウズは・・。
とにかく、移動をすることに。しかし、元々オカッパリするところが
少ない上に、真っ暗で余計にオカッパリポイントなんてわからない・・・。
そこで、有名な望郷の碑前のスロープへ。(確かここだったと思う・・・)
ここは、足場もよく底質もまずまずでさっきよりは釣れる気が・・・。
それに、かえるはチャポン・鯉かナマズがバッシャ〜ン・・・と、バス
以外の生き物はいるらしい(笑)
友人はセンコーのノーシンカー、私はラバージグでやり始めて、
数投後、友人が32〜33くらいのバスをHIT!体高もあって、なかなか
良いバスだ。私はラバージグで結構浅いことがわかったので、
グラブのノーシンカーへチェンジ・・・しかしノーバイト・・・。
そこで、青野に続きここでも、ダウンショットを投入!
3投目、思っていたところでHIT!これも34cmくらいの、いいバス♪
ふむふむ・・・わかったぞ!!(釣り人にはなぜか独り言を言う人が多いと
思うのは私だけでしょうか?)
とにかく、もう一度同じところへキャストし、またもやHIT!
先ほどよりは、よく引いたがサイズは同じ様なバス君♪
しかしここで、友人の空腹のピークが来たので帰ることに・・・。
時刻はAM2:00前でした。
何とかボウズは免れたので、よしとするか・・・。

PS:このあと予定通り、川西能勢口の駅前(?)のゲンコツラーメンで
 ラーメンをしっかり食べて帰りました。(笑)

状況:夜にオカッパリポイントを探すのは難しいと思います。
   出来れば明るい時に一度来て探しておいた方が・・・。
   
HITルアー:ダウンショット
2000/07/23(日) 晴れ

ナイタ〜〜

一昨日の夜少しだけですが、青野ダムにナイターに行ってきました。
到着したのがPM11:00過ぎだったのですが、車を降りて、
タックルを持って数歩歩いたそのとき、「ブァオッ」!!!!
ガサガサガサッ!!!心臓が止まるかと思うほどビックリしました・・・。
草むらの中だったので何かはわからないんですが、過去幾度となく
ナイターに来ていますが、野犬なんて見た事が無い・・・・
他に見た事があるとすれば・・・・イ・ノ・シ・シ・・・・君?(爆)
まぁ、イノシシがどういう鳴声をするかは知りませんが・・・・。
とにかく、帰りにはいないことを願いながら、心臓バクバクキャスト!
まずはバイブで探る・・・。以前の青野なら結構簡単にバイトが
合ったのだが・・・なまじぃ君も多いが・・・・(笑)
しかし、ノーバイト。そう言えば最近スピニングの釣りを
あまりしていないので、久しぶりに、ジグへッドをキャスト・・・
が、根がかりが多すぎる・・・。う〜ん・・・・ではでは、
かつて必死で練習をしたダウンショットを投入するか・・・。
ってことで、地形を知る為にもちょい真剣キャスト♪
岩盤に引っかかっては、はずして送り込む。これを続けていると、
コンッ!ナイスなアタリ♪あがってきたのは25cmくらいの小バス。
ふむふむ。サイズは小さいが場所はわかった・・・。
でその後なんと3連続HIT!1本は、ばらしたもののこういう風に、
見えてるように釣るのは、やっぱ気持ちいい♪
そんなに長くやるつもりも無かったので、気持ち良く釣れたところで、
帰ることに・・・。ちょっと・・・いや大分ビビリながら、
来た道を戻る・・・。ホッ、いませんでした。(笑)
何だったんだろう・・・。

HITルアー:ダウンショット
2000/07/19(水) 晴れ

OLD NEW


Colorful Diary Falcon World