本文へスキップ

Jazzorgan HammondBー3 Organ
Jazzorganist
浜田恵子
OfficialHomepage

Keiko Hamada’s World 

幻の名機 Hammond B-3使用。浜田恵子&Soulcats素晴らしいメンバーと共にライブ活動をしています。

ギャラリー















we are Soulcats
私のライブでは HammondB-3 organ 幻の名機を必ず使います。
B-3organについては後ほどお話したいと思います。
私は、素晴らしいメンバーと共に、大阪ミスターケリーズで長くライブをしています。浜田恵子&Soulcats 写真のようにT.sax Guitar Bass Drum のMusicianに囲まれています。
長きに渡り、私のホームグラウンドです。
ミスター.ケリーズはジャズライブハウスの老舗です。
<musician>
T.sax _mitsuhiro.furuya guitar _koichi fukuda
Bass _kazuhiro takeuchi Drum _hidenori sato

HammondB-3

HAMMOND B-3と言うオルガン、

ハモンドオルガン (Hammond Organ) とは電気楽器の一種です 1934年ローレンス・ハモンド英語版によって発明された。パイプオルガンのパイプの代わりに、トーンホイール英語版(歯車状の磁性金属製の円盤)を回転させて、近接して設置された電磁ピックアップにより磁界変化の波を音源として出力する。このように生成された正弦波基音または倍音として、パイプオルガンと同様にミックスして音を作り出す。詳しくは(ウキペディア)をご覧下さい。

私の持っていますB-3は後半のオルガンでトーンバーにフィートが書いて

あるB-3です。

MY HammondB-3s

私の2台のB-3&Lelies122RV。




         Munekiyo Hiroshi
















私の一番お世話にリました、日本でも有名なベテランの
、トロンボーン奏者の宗清 洋氏と。

数年に渡りライブをご一緒させて頂きました。楽しいお話は一杯あります。

PHOTO MY B-3

私のB−3はその昔リサイタルなどで何度も持ち出しましたが

B-3は180`程あります。

作りが上部に比べ脚が細く運送は男性2人で紐をかけて運びましたがやはり、ハラハラ致しました。

これ以外にトランスや、シールド、ペダル、椅子、そして B-3専用のleslie122RVがあります。どれがかけても音が鳴りません。

運搬も大変な楽器です。運送も特別な運送です。


informationお知らせ  
次回ライブのお知らせ

ミスターケリーズ


 2019年 7月6日(土)ミスターケリーズ にて

ご予約受付中です

スタンダードやラテン。いろんな曲を演奏したいと思っています。お楽しみに!


2019年4月13日

大阪ミスターケリーズにてSpringLive

 今、Hpリニューアル中です。メンバーの写真など後日アップしていきますね。

<4月13日のライブ 有り難うございました>

とても楽しいライブでした。沢山のお客様にお越し頂きまして有り難うございました。
Vocalに宮藤晃妃さんが入って下さり、楽しい、温かいライブとなりました。
Hammond organ B-3の音を初めて聞かれるお客様も沢山 おられまして
その重厚な音に、興味を持って下さり本当に嬉しい気持ちで一杯です。

又ブログもアップしますのでお待ち下さいね。ブログこちら

次回は7月6日(土)です。また素晴らしいMusician メンバーと、ガンガン演奏します。
チラシ 少しお待ち下さいね。
7月6日のライブも楽しいライブになりますよ。

ライブの写真



Photo K,Mitsuo  続きはブログこちらにて 

profile

浜田恵子

大阪音楽大学短期学部声楽学科卒その後、ライブハウスで演奏 トロンボーン奏者で有名な宗清洋氏の目に止まりduoでライブを3年〜4年、色々教わりました。後、自己バンドを組みライブハウスでの演奏に力を注ぎ、全国に点在するの後進の育成にも力を注いでいます。
CD2枚録音。一枚目は完売。現在もアマゾンなどで販売中です。

2NDCD 

Gergia On my Mind


ホームペーっじ



ブログ